雛鳥の運んできたモノ

数週間前、我が家の北側の窓の戸袋に鳥が巣を作りました。

そして先日、卵が孵り4羽の雛鳥達が生まれました。親鳥が餌を取って来ては雛鳥達へ食べさせる様は非常に微笑ましい光景です。家族も写真を撮ったり、雨戸を閉めないようにしたりと雛鳥の成長を楽しんでおりました。

しかし、その部屋に寝ている両親の体に異変が起こったのは雛鳥誕生から1週間後のことでした・・・体中に広がる無数の発疹「ダニ」の猛威です!!

微笑ましい光景は一変、スクランブルです。部屋中の全てのものを洗濯し、部屋と言う部屋にバルサンを炊きました。

幸い雛鳥たちは巣立っていきましたが、家に巣など作らせるものではありませんね!
共生の為には、人は人、鳥は鳥、お互いの領域を侵すべきではないですね!
[PR]

by alchimista01 | 2008-06-27 00:33 | けふの些事

<< 誤解の秘密 南部鉄瓶 >>