<   2013年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

デスクトップシュレッダー「S-float(エスフロート)」

 先日、7年間使ったシュレッダーが壊れた。異常過ぎる音を出しながらも、何とレシート一枚すら断裁出来ない状態になってしまった(笑)そこで、新しいシュレッダーを、大量なモデルの中から吟味検討し、購入した。購入に際してのポイントは、静音性・コンパクト性・連続裁断時間・投入口のサイズ、デザイン性である。

 吟味、検討の結果選ばれたのは、コクヨのデスクトップシュレッダー「S-float(エスフロート)」である。このシュレッダーを選んだ理由は、本体の高さを約30%縮小できる伸縮機能(業界初:特許出願中)を搭載しているので、使わない時は棚などにコンパクトに収納できる上、持ち手が付いていることにより持ち運びにも便利な点。

 また、連続細断時間は約10分、ゴミ袋の容量はA4用紙約26枚分、さらに、ゴミ袋が満杯になったことを知らせる満杯センサーが付いており、満杯による故障や細断クズの散乱を防止するなど、まとめて細断するための機能が充実している点。

 そして、投入口は、個人情報である支払明細書やハガキなどを折り曲げずにそのまま投入できるサイズ(120mm)である点。

 さらに、カラーは、リビングや書斎のインテリアに映えるノーブルホワイト・ライプレッド・ビターブラウンの3色を揃えていた点。自分はビターブラウンにした。また、作動音も静かである。

 いま、家庭用のシュレッダーを検討している人には、オススメの一台だ!
e0132508_187387.jpg

[PR]

by alchimista01 | 2013-06-28 22:23 | 愛すべきモノたち

「コーク®グラスキャンペーン」2013

e0132508_1457011.png
 マックで「コーク®グラスキャンペーン」が昨日から始まった。今年のデザインは「コカ・コーラ」を象徴する独特のフォルムである“コンツアーボトル”をモチーフとし、瓶をひっくり返したような、楽しく、スタイリッシュなデザインでそうだ。グラスのカラーは全6色で、期間毎に違うカラーが貰えるらしい。去年の缶デザインと比べると抜群にいいですね♪

6月26日(水)~ ダークブルー、アクア
7月5日(金)~ パープル、グリーン
7月12日(金)~ ピンク、ブルー

今年は、買うか買わないか、非常に迷います。。。
うーん、家には既に相当の数のコークグラスがあるしなぁ。。。

でも、欲しいなぁ♪

しかし、フィレオフィッシュ6回食べるのもどうかと思うし、、、
うん!!今年はやめよう♪
[PR]

by alchimista01 | 2013-06-27 22:50 | けふの些事

両親との関係が人生を決める

 先日、とてもいい話を聞いたので、ここで紹介したいと思う。端的にいえば人生が上手くいく為の話である。人間の右半身は母親に司られていて、左半身は父親に司られているという。例えば、頻繁に右側ばかり怪我をしたり、病気をしたりすることがある場合、それは母親との関係性に何らかの障害や、問題があることを示唆しているという。

 また、どうしても仕事が上手くいかない人は、父親との関係に問題があるという。同じように人間関係が上手くいかない人は、母親との関係に問題があるという。つまり、裏を返せば両親との関係が良好であれば、当然ながら仕事も人間関係も上手くいくということである。

 そこで、自分の人生を振り返ってみた。我が家は、幼少期より両親の仲が悪く、自分が中学二年生の時に両親が離婚をした。そして高校二年生の時に母親が、三年生の時に父親が相次いで再婚をした。それからの17~18年、両方の両親のことが好きでも嫌いではなかったが、特別干渉もしないが、干渉もされたくないという希薄なものであったと思う。

 そして、これまでの自分の仕事や人間関係は、両親との関係と同じように、嫌いではなかったが、特別干渉もしないが、干渉もされたくないという希薄なものであったと思う。

 しかし、現在では両親のことが好きである。産んでくれたことや、育ててくれたことに本当に感謝をしている。そして、生きているうちに出来る限り、何かをしてあげたいと思う。例えば、父の日や、母の日はもちろん誕生日や何かの記念日にはプレゼントを持って訪れたり、行けない時にはメッセージと共に送っている。

 その結果、今では仕事も人間関係も絶好調である。よく、両親に感謝しなさいとか、生きているうちに親孝行しなさいと、いったことを耳にする機会も多いだろうが、それは決して親の為ではなく、自分が幸せになる為にするということである。

仕事が上手くいかない人は、父親に感謝をして、親孝行をしてみてね♪
人間関係が上手くいかない人は、母親に感謝をして、親孝行をしてみてね♪
きっと、あっと言う間にメチャメチャ上手くいくようになっちゃうよ♪
[PR]

by alchimista01 | 2013-06-26 20:38 | 一思案

スターバックス リフレッシャーズ

 本日より全国のセブン-イレブン先行で、スターバックスの新しいエナジードリンク「スターバックス リフレッシャーズ」が発売されたので、早速飲んでみました♪

 そもそも「スターバックス リフレッシャーズ」とはどんな商品なのかと言うと、焙煎(ばいせん)前の生豆(アラビカ種)から抽出したカフェイン、高麗人参エキス、ビタミンB6などの“エナジー成分”に、炭酸と果汁を加えたドリンクです。味は「ベリーベリーハイビスカス」と「クールライム」の2種です。なお、日本人の好みに合わせた風味に仕上げたとのことです。容量は200ml 価格は各191円(税抜)です。

 僕は「クールライム」を飲みましたが、甘すぎず、炭酸控えめで、既存のエナジー系ドリンクのようなケミカルなテイストがほとんどしない点に好感が持てます。つまり、既存のエナジードリンクの甘さや、強めの炭酸、ケミカルなテイストが好きな方には物足りないかもしれません。
e0132508_11113273.jpg

[PR]

by alchimista01 | 2013-06-25 08:09 | けふの些事

ココくんの水鉄砲

 先日、スーパーで「ココくんのチョコクリスピー」を買った。家に帰って早速食べようと思ったら牛乳が無い。仕方がないので、冷蔵庫にあった「豆乳飲料 ココア」で食べてみた♪ う~ん。アメリカのお菓子のようにメチャメチャ甘いぜぃ♪ 

 それはさて置き、今回の目的は「ココくん水鉄砲」をゲットすることである。ケロッグが行っているキャンペーン対象商品は「ココくんのチョコクリスピー」・「コーンフロスティ」の二種類。そしておまけの水鉄砲は「トニー・ザ・タイガー」・「ココくん」の二種類。つまり1/2の確率である。

 箱を開ける瞬間は、正直ここ最近で一番緊張した。結果は、やった~!一発で「ココくん」を引き当てた。早速お風呂で遊んだが、メッチャ楽しかった♪
e0132508_1316643.jpg

[PR]

by alchimista01 | 2013-06-24 22:14 | けふの些事

BUILT BAB サンドイッチバッグ

 この「BUILT BAB サンドイッチバッグ」は、オニギリ二個、もしくはサンドイッチ二枚程度を入れるのに最適な大きさのバッグです。オニギリやサンドイッチを持っていく方法は多々ありますが、包んだ布を畳む手間や、洗う手間、食べた後も同じ大きさの固形ケースを持って帰って来ること等を考えると、これは、最適な選択の一つではないかと思います。
SIZE:180×50×160mm
e0132508_11222487.jpg
 
[PR]

by alchimista01 | 2013-06-21 22:02 | 愛すべきモノたち

G.I.ジョー バック2リベンジ

 先日「G.I.ジョー バック2リベンジ」を観に行った。感想としては前作の方が面白かった。今作に関しては、キャストを立たせてしまったのが裏目に出てしまったと思う。次回作に期待したい。それよりも、今年こそ夏までにイ・ビョンホンボディを目指したい(笑)

 なお、今作を観た教訓としては「ジョギングスタイルの美女の尻には気を付けろ!」ということに他ならない。詳しくは映画館で見て欲しい。
e0132508_18373180.jpg
 
[PR]

by alchimista01 | 2013-06-20 22:31 | 精神への神饌

本性の見極め方

人生に於いて、人の本性を見極める方法を知っているか居ないかでは、大きな違いが生まれる。そして、もちろん知っていた方がいい。

人の本性を見極める 方法は、至極簡単で、その相手が、損得感情を抱かない瞬間の顔を見ればいい。

損得感情を抱かない瞬間とは、例えば、電車に乗って居る時や、ぼけっとしている時である。そういう時の表情にはその人の本性が現れる。

日頃どんなに愛想笑いを浮かべている人でも、その瞬間だけはコントロール出来ないということだ!

つまり、その瞬間の地顔が笑顔であったり、穏やかな顔をした相手を、パートナーや、取引相手に選べば間違いないということである。

くれぐれも見掛けの良さや、愛想の良さに騙されないようにしたいものだ!
[PR]

by alchimista01 | 2013-06-19 22:58 | 一思案

伝わるのは思っていることだけ

 人が人に何かを伝える時には必ず「言葉」が必要である。本屋さんに行くと、話術やコミュニケーションに関する本が沢山売られているが、それは、人々が「会話」や、「コミュニケーション」を円滑におこないたいという欲求を持ってはいるが、往々にしてその試みが、上手くいっていないということを現わしている。

 さて、結論から言おう「話術」や「コミュニケーション能力」は、そんな本を何冊読んだところで向上しない。何故ならば、相手に伝わるのは「言葉」ではなく、思っていることだからである。言葉が下手糞でも思いは伝わる。逆にどれだけ言葉を尽くしても思いの籠らない言葉は伝わらない。大切なことは「伝えたい!」という意志である。

 もし「コミュニケーション力」や「話術」で思い悩む人が居るならば、技術よりも、思いに原因がある可能性が高い。一度「思い」という角度から検証をしてみることをオススメしたい。
[PR]

by alchimista01 | 2013-06-17 22:35 | 一思案

同心居

 先日、花小金井の鈴木街道沿いにある「同心居」という中華料理屋へ行って来た。外観は一見洋食レストランのような佇まいである。注文したのは、クラゲと胡瓜和え、鶏肉とカシューナッツ炒め、ソフトクラブシェルの香味揚げ、海老と野菜の塩炒め、海老と帆立入り特製カニ玉、麻婆豆腐、マンゴープリンである。

 総括としてはどれもボリュームがあって美味しい。塩加減、火加減共に絶妙である。また、普通の中華料理と比べて油分が少ないことも非常に素晴らしい。個人的には、花小金井エリアの中華料理NO1店だと思う。また、機会を作って訪問したい。

 個人的には、ソフトクラブシェルの香味揚、海老と帆立入り特製カニ玉、麻婆豆腐がお勧めだ♪ちなみにマンゴープリンも自家製で、濃厚だ。
e0132508_1458680.jpg
e0132508_14574286.jpg
e0132508_1457237.jpg

[PR]

by alchimista01 | 2013-06-14 22:38 | 舌鼓