<   2012年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

超エロ洗車

 という動画を観ましたが、これはやばいですね♪ 完全にやられましたヽ (´ー`)┌ フフフ


[PR]

by alchimista01 | 2012-01-31 08:00 | けふの些事

昭和元禄落語心中

e0132508_10592263.jpg 満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎。娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。昭和最後の大名人・八雲がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!?昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!

等という帯書きに誘われて読んでみました。「落語」自体が精巧な人物模写であり、その人物模写を漫画で模写する訳ですから相当な技量が必要です。しかしながら、人間描写が秀逸でこれは面白い。時代背景も良いですし、何より一芸に身を捧げる精神は羨ましくもあり、素敵である。
[PR]

by alchimista01 | 2012-01-30 12:55 | 精神への神饌

オレの抗議活動

 世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)が開かれているスイスのスキーリゾート地ダボスに28日、ウクライナから来た女性団体のメンバーらが現れ、気温0度以下の酷寒の中、服を脱いで会議参加者らに抗議した。下着まで脱いだ女性らの上半身には「暴力団がダボスで宴会」「おまえらのせいで貧しい」などと抗議のスローガンが書かれていた。というニュースを見て思った「美人×裸」は、半端なく注目度が高いなと。普通の抗議だったらニュースにすらならない筈。。。まぁ、取り敢えずオレはこれからスイスに向かおうと思う。

 「えっ!?目的!?そりゃあもちろん彼女たちを取り押さえることに講義する為でしょ!」
e0132508_2232140.jpg

[PR]

by alchimista01 | 2012-01-29 22:07 | けふの些事

朝食は食べるな!?が新常識!

 今年に入ってから朝食を白湯とフルーツ1種のみにした。昨年までは毎朝「おにぎり」を2個食べていたが、ハッキリ言って今の方が体の調子が良い。子供のころ「1日3食が体に良い」と耳にタコが出来る程言われてきたし、少し前までは「バランスの良い摂取がダイエットに良い」等と言われて来たが「1日3食」時代はすでに終わった。

 胃腸というのは、食事を消化するのに15~20時間を要するらしい。つまり夕食を19時に食べたとしても翌日の10~15時まで消化活動していることになる。仮に夕食を22時に食べているとしたら13時に昼食が理想的だ。もし22時に夕食、7時に朝食、12時に昼食をとっているとしたら24時間胃腸はフル稼働しているということになる。これでは体を壊して当たり前だ。

 最近このような従来の常識を覆すような話が多い。常に新しい常識をキャッチする早い耳と、それを柔軟に受け入れる柔らかい心を持っていたいものである。

 
[PR]

by alchimista01 | 2012-01-27 12:07 | 美しく健やかに

BEST OF 防災用品13 Marmot COMPACT DOWN PANT

 エマージェンシーバッグ装備アイテム第13回は「マーモットのコンパクトダウンパンツ」です。何故に今更エマージェンシーバッグと思われる方も多いでしょうが、今週の23日(月)東大地震研究所がマグニチュード7級の首都直下型地震が4年以内に約70%の確率で発生するという試算結果を発表しました。想像してみて下さい!?もしこの時期に地震が来て、電気が止まってしまったらいったいどうなるのか!?ということを!

e0132508_1062987.jpg 先ずは、メチャメチャ寒いです。先日試しに暖房を一切付けずに室内で過ごしてみましたが、手足の末端が悴み、数時間もするとぞくぞくと寒気がして来ました。外だったらと思うとぞっとします。次に「ダウンパンツ」を履いたり、ソックスを二枚履きしたり、フリースの上にダウンベスト等を相当着込んで過ごしてみました。多少の冷えはありますが何とか過ごせそうです。

 次に暖かい食べ物がとれなくなります。我が家ではカセットボンベを6本、炭を4.5kg備えました。また、食料も即席ラーメン・うどん・そば、アルファ米(水だけで食べられるようになる米)等を30食分、水を26L、缶入り清涼飲料2ケース程度を用意しています。

 何事も「備えあれば憂いなし」です。是非皆さんも早いタイミングで「エマージェンシーバッグ」を準備されることをオススメします。もう持っているという方も、4~5日何の支援も無い状態で生き延びるという前提で見直してみることをオススメします。

 
 因みにマーモットのコンパクトダウンパンツですが、その名の通り折り畳めば手の平大になり非常にコンパクトです。しかも、とても暖かいので普段の部屋着として利用すれば、暖房の設定温度を低めに出来、電気代の節約にもなります。
[PR]

by alchimista01 | 2012-01-26 08:30 | BEST OF 防災用品

会話が上達する訓練

 異性からも同性からも好かれる人には幾つかの共通点があることは周知の事実だと思う。その中の一つに「レスポンスが良い」という要素がある。レスポンスは直訳すると、応答・反応・対応・返事のような意味だ。因みにレスポンスが良いとは通常、返信や反応が速いことを指す。大前提だが、そもそも無反応というのはナンセンスである。

 しかしながら、レスポンスは早いだけではダメだ。その内容が面白くなくてはいけない。面白いとは、誰かのためになったり、笑えたりするかどうかということである。mixiやブログなどへのコメント等は最高の訓練である。面白いコメントや、ためになるコメントを日々工夫することで、日常の会話のキャッチボールの質は飛躍的に上がる。オレも昔、とあるSNSで死ぬほど修行を積んだものだ。

 さらにコメントには、オリジナリティがあると尚良い。カラーというかスタイルというか、その人の生き方が垣間見える言葉には人を引き付ける魅力がある。自分自身もよりレスポンス力を磨いて行きたいと思う。
[PR]

by alchimista01 | 2012-01-25 12:30 | 一思案

ミートソースを超えて

 先日ミートソースパスタを食べたことに触発され「本気で作ればもっと美味いミートソースパスタが作れるのではないか!」と思いたち、早速ミートソース発祥の地であるイタリアはボローニャ地方の「ラグー・アッラ・ボロニェーゼ」を作ってみた。

 感想だが、麺をタリアテッレにしようと思ったが、食感のバランスからもリングイネで正解だった。また、一般的なレシピよりもにんにく・玉ねぎ・セロリ・にんじんの分量を増やすことで味が優しく深みを増した。肉々しいのが好きな人は野菜の分量を半分にするといい。そして、ソースの甘さや深みをより引き立てる為にバルサミコを加えた。本来のボローニャレシピからすれば反則だが、圧倒的に美味くなるので試して欲しい。
e0132508_11474697.jpg
 もちろん食後は「espresso」を頂く。4杯以上飲めるなんて贅沢です♪
e0132508_11501782.jpg
【ソース材料】

・牛挽肉 500g 牛すね肉を荒引きに挽いてもらうのがオススメ
・トマトの水煮2缶
・ワイン400cc
・バルサミコ100cc
・玉ねぎ1/2個
・セロリ1本
・にんじん1本
・にんにく 3かけ
・ローリエ1枚
・オリーブオイル
・塩、コショウ

【パスタ材料】
・リングイネ
・オリーブオイル
・粉チーズ 大さじ2

 まだレシピにはしていないので、今年の料理教室の際にでも作ろうかなと思います。
[PR]

by alchimista01 | 2012-01-24 12:24 | 舌鼓

親を困らせる質問 【やっつけ回答編】

1.月も自己主張が激しい日があるんだよ。

2.海も青いしな。

3.オレが宇宙人だ!

4.宇宙に浮いてるから重さ0だろ?

5.飛ばない飛行機はただの飛行機さ。

6.水だから。

7.風呂入って寝ろ。

8.遠い国に行くんだよ。

9.原理?綺麗ならそれでいいじゃねか!

10.みんなが一斉に起きてたら酸素が薄くなるだろ!
[PR]

by alchimista01 | 2012-01-23 18:50 | けふの些事

親を困らせる質問 【回答編】

 みなさんは果たして幾つの質問に回答出来ましたか!?オレなりに回答してみました。

1.空の明るさ以上の光を反射しているから昼間でも月が見える。

2.太陽の光が空気の分子にぶつかると、乱反射が起こる。青っぽい光の方が乱反射されやすいから空は青く見える。因みに朝・夕のように太陽の位置が低いと、大気の層に対して斜めに光が射し込むので光は昼間より長く空気の層を通る。そのため青っぽい光は無くなってしまい、赤っぽい光だけが地表に届くので空は赤く見える。

 要点をまとめると、太陽の光は全て地表には届かずに空気の分子とぶつかり乱反射する。光の波長(色)により乱反射のされやすさが違うこと。光が大気の層を通る長さにより地表に届く光の色が変わるということ。

3.人類も宇宙人である。質問の意図が、地球外生命体という意味の「宇宙人」であるならば居ると信じたい。その方が素敵じゃないか。

4.5.972 × 1024 kg まぁ、すげー重いということ。

5.エンジンの力で前に進む時、主翼の上下に空気が流れると揚力という上向きに物体を持ちあげる力が働くから。

6.非常に難問です。濡れる、もしくはしっとりすると解釈した場合に於いても、その見解は、何らかの対象物と結び付いた時に起こる現象です。つまり単体で濡れている訳でもしっとりしている訳でもありません。例えばTシャツに水が掛かった場合、濡れているのはTシャツです。

7.インド式数学の本を渡す

8.ハチも鳥も種類により行く場所が違う。ミツバチは群れで巣の中で過ごすが、スズメバチやアシナガバチは女王だけ冬眠。サナギ(蛹)になる前の、『前蛹』の状態で越冬する種類も存在する。また、鳥に関しては、どこで質問を受けたかによるが、冬眠する鳥も居るし、南や北へ飛んでいく鳥もいるし、ずっといる鳥もいる。

9.太陽の光が空気中にある水滴によって屈折、反射されるとき、水滴がプリズムの役割をするため、光が分解されて複数色の帯に見える。

10.その国の定めた標準時子午線に太陽が来る時刻を正午としていている。地球は自転しているため、正午が国ごとにずれることから時差が存在する。

 単純な質問ほど回答出来ないものですね。しかし、大切なことは分からない時に分からないと言って一緒に考えることが出来る謙虚さではないかと思います。大人だから知らないといけないという固定観念に囚われず、いつまでも素直な心を持ち続けていたいものですね。
[PR]

by alchimista01 | 2012-01-23 18:41 | けふの些事

親を困らせる質問 【問題編】

 英研究者はこのほど、親を困らせる子どもの質問について調査を実施。英国で5─16歳までの子どもを持つ2000人の親を対象にインタビューを行ったところ、第1位に選ばれたのは「なぜ昼間でも月が見える時があるのか」だった。

 みなさんは幾つ答えられますか!?後ほど回答編をUPします


1.なぜ昼間でも月が見える時があるのか。

2.なぜ空は青いのか。

3.宇宙人を見つけられるか。

4.地球の重さはどのくらいか。

5.飛行機が空を飛ぶ仕組みは。

6.なぜ水はぬれているのか。

7.割り算のひっ算のやり方は。

8.鳥やハチは冬にどこへ行くのか。

9.虹の原理は。

10.なぜ地球には時差があるのか。
[PR]

by alchimista01 | 2012-01-23 12:40 | けふの些事