<   2011年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

そう見えることと、そうであることの違い。

 インテリアの世界には「リプロダクト」というモノが氾濫している。どういうことかというと、版権が切れたデザインを正規メーカー以外が製作した製品のことを指す。特長としては、本物に見た目はそっくりで価格が安い半面、品質が低く、保障等が無いことが多い。

 しかし、ぱっと見で見分けることは一般の人には難しい、安いと思って買ったら「リプロダクト」だったということもあれば、何となくカッコイイ椅子だと思って買ったらイームズの「リプロダクト」だった等ということもあると思う。

 また「リプロダクト」にもクオリティがあって物凄い粗悪品もあれば、オリジナルに近い製品もある。よって購入する際に消費者は「本物」という安心と価値を取るのか「優良なリプロダクト」で、そこそこの価格とクオリティのバランスを取るのか「安価なリプロダクト」で低価格を取るのかを選択することになる。

 そう、こういった選択は「生き方」なのだと思う。因みに自分は「デザイナー」と「職人」に敬意を表して本物を購入したい。そう見えることと、そうであることは違う。空間は記憶や思いに溢れている。その感情の海に少しずつ作り手の込めた思いが溶けだしていくのだ。そしてそのうち「本物」を置くか「リプロダクト」を置くかでその空間の波長は大きく変わるのだと思う。
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-28 12:58 | 一思案

心に訴える

 
e0132508_1156425.jpg
 電車や地下鉄など車内での飲食は思っている以上に他の乗客に迷惑だったりする。国によっては発覚したら即罰金というところもあるくらいだ。

中国でも車内での飲食行為はニオイにゴミにと日本以上。頭が痛いところだ。そんな中、それではいけないと立ち上がった市民がいる。立ち上がったのは美人女子大生。天使のコスプレでマナー向上の呼びかけをし話題となっている。

天使に扮し、啓発活動を行ったのは重慶市に住む女子大生・蘇蘇(そそ)さん。彼女は何日か前、市内地下鉄の乗車マナーが悪すぎるというニュースを見たそうだ。

中国では車内でパンを食べるなんてまだ可愛いもの。平気でカップラーメンなど汁物を食べる乗客もいて、その匂いに迷惑している人も多い。蘇蘇さんは自分の行動で少しでもキレイになればと、行動を起こした。

彼女はミニスカートに天使の羽、「みんな乗車マナーを守ってね。おねえさんはものを食べている人とは一緒には乗らないわ」という看板を持ち出動。駅構内、ホームはもちろんのこと、車内まで練り歩いた。

これらの活動は完全ボランティア。たった一人での行動だったが、彼女の微笑み、そして美貌と美脚に、食べかけのパンをさっとしまったり、乗車前に急いで持っている食べ物を食べてしまう乗客もいたそうだ。普通なら直接注意してもなかなかやめないだろう。自分の行動ひとつで彼らに気づかせた蘇蘇さんはまさに天使だ。

地下鉄の重慶軌道集団の責任者も「罰則がなくても、車内での食事は迷惑行為のひとつ。彼女の行動は本当に素晴らしい」と絶賛している。

参照元: mop.com、今日新聞網(中国語)

 こういうボランティア活動は、最高に素晴らしいと思う。恐らく「電車内飲食罰金100元」というキャンペーンを多大なコストを投じるのであれば、彼女の様なボランティアが100人いる方が100倍効果が高いと思う。日本もこういう発想を応用する場所が官民ともにたくさんあると思う。
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-27 12:55 | けふの些事

引っ越し2

 引っ越したら何とかなると思っていましたが引っ越してからが大変でした・・・家具やモノの設えに不足しているモノの吟味~検討~購入。そして各種変更手続きに日々のシステム設計と目白押し。恐らく自分が全く拘らない人間であれば、ことは簡単なのでしょうがまぁ、仕方ないですね。よく、落ち着くまでは1ヶ月と言いますが本当にその通りだと思います!

 しかし、概ねの作業は終了したので、本日より正式にブログを再開したいと思います。
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-27 12:38 | けふの些事

引っ越し

 先週の金曜日に引っ越しをした。とにかく大変でこの1週間ほど全くブログを更新する余裕も無かった。。。先日やっと全ての段ボールを開封し、何とか生活に支障の無いレベルまで片付けた。あとは、諸々の手続きと、利便性の向上を図ることを残すのみである。恐らく完成まであと2週間程度かと、落ち着いたら適宜、皆さんを招待していきたいと思う。お楽しみに♪
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-21 12:47 | けふの些事

スケスケ水着写真

e0132508_116336.jpg
e0132508_1161882.jpg
e0132508_116307.jpg
e0132508_1164935.jpg
 

スケスケ過ぎてすみません( ̄▽ ̄)ノ_彡
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-13 12:05 | けふの些事

LeKlint 172B

 こんかいの引っ越しにあたり以前から欲しかった「LeKlint 172B」を購入することにしました。暗いのでは!?掃除が大変なのでは!?いいんです!かっこ良ければ♪
e0132508_11464820.jpg
 20世紀初め、デンマークの著名な建築家P.V.イエンセン・クリントは、紙を規則的に折り上げて作る、手づくりのランプシェードを生み出しました。クリント家の趣味の延長としてつくられたこのシェードは、美しいデザインだけではなく、機能的にも優れたあかりの名品として世に知られ、1940年代にはレ・クリント社が創立されました。レ・クリント社は創立60周年を迎え、デンマーク王室の御用達に選定されるほどに成長しました。1世紀を経てもなお、レ・クリント家の手づくりならではのフォルムは、当時の精神とともに受け継がれています。
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-12 12:53 | 愛すべきモノたち

ジャイアン猛言トランプ

 もはや何の説明もいらない国民的アイドル「ジャイアン」の名言!?いやっ!?妄言トランプが7月末から発売されている。「おまえのものはおれのもの、おれのものもおれのもの・・・な!?」や「心の友よ」と言った名台詞が数多く収録されていて、ジョーカーにはあの「きれいなジャイアン」も登場する。ジャイアンファンのみならず万人に愛されるトランプだ。
e0132508_113359.jpg
e0132508_1131815.jpg
e0132508_1133540.jpg
e0132508_1134831.jpg
e0132508_114222.jpg
e0132508_1141354.jpg
e0132508_1142498.jpg
 
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-08 12:55 | 愛すべきモノたち

私を変えた100の名言 第2回

 誰の人生にも「生き方を変えた名言」がある。そしてその言葉を聞いた時の感動を、人は決して忘れない。それは生きていく心の糧、辛い時に立ち返る言葉のオアシスである。

 「戦いとは常に二手、三手先を読んで行うものだ」というのは赤い彗星シャア・アズナブルの名言である。その言葉を最初に聞いたのは確かまだ小学生の頃だったと思う。当時は「なるほどですね!」と思った。そして、それは遊びや友達付き合いの中に浸透して行った。

 しかし、その後手酷い目に合う・・・少し成長した中学生の頃の話だ。駒のように人を支配していたらある日、物凄い反発を受けクラスではぶんちょにされた。。。そこで学んだ教訓は、戦いの二手三手先を読んでもいいのだが、人間関係でそれをしてはいけないということだ。
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-07 12:09 | 私を変えた100の名言

イーチップ グローブ

 寒い冬の日、出来ればグローブを外したくない。しかし携帯をスマートフォンへ変えてしまった為、グローブをしたままでは操作が出来ず、しぶしぶ外して電話を受けたり、ナビで向っているお店を調べたり、彼へのメールをしなければなりません。

 しかし、スマートフォンを操作できるグローブがあったとしたら寒い冬の日に重宝すると思いませんか!?「イーチップ グローブ」は人差し指と親指に仕込まれたXスタティックによりスマートフォンの操作が可能です。但しコピーロボットの鼻を押す時には外しましょう。
e0132508_9512565.jpg

[PR]

by alchimista01 | 2011-09-06 12:50 | 愛すべきモノたち

ボビーワゴン

メトロクスは、ジョエ・コロンボによる「ボビーワゴン」の限定色、ミッドナイト・パープルを200台限定で発売した。これ昔から欲しいと思っているのですが、このカラーはドストライクです♪

2段2トレイ¥35,700 幅430×奥行420×高さ525mm
本体:ABS樹脂 キャスター:ポリプロピレン 
天板部耐荷重:2段 50kg / 3段:45kg 重量:2段 8kg / 3段 11kge0132508_9464434.jpg
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-05 12:45 | 愛すべきモノたち