<   2010年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ロマンスカーに乗って

e0132508_1420590.jpg 先日「ロマンスカー」に乗った。先頭車両の天井から階段が降りて来て運転席へと向かう運転手。かっこいい♪
 
  そして先頭車両は席と席の間隔が広いので本当にノビノビと過ごせる。個人的には少し割高でも箱根方面に向かうときは絶対に「ロマンスカー」に乗るべきだと思う。

 まぁ、ロマンスがあるかどうかは知らないが(笑)
[PR]

by alchimista01 | 2010-08-31 12:45 | いい旅俺気分

GANZO MAESTRO 一本差し

e0132508_16243121.jpg 木型にはめこみ、長い時間をかけ成型されたそのアイテムは、糸の代わりに、艶やかで丸みを帯びたフォルムをまとっている。イタリア語で「匠」の意味を持つ「マエストロ」を冠したこのシリーズはフィレンツェの伝統工芸技術と、ガンゾの職人技術が融合し生み出された。

 特別な一本が休む場所としては、とても素晴らしい寝床。秋の午後、オープンカフェ、エスプレッソを啜りながら、おもむろに万年筆を取り出して、インスピレーションを書き記す。

 素敵なモノには当たり前の光景を上質な時間に変える力がある。あとはモノの品格と人の品格が調和していればいい。どちらかが秀でていてもそれは美しくは無い。
[PR]

by alchimista01 | 2010-08-30 18:23 | 愛すべきモノたち

月夜の水面


想像して欲しい。夜の海に月の光が反射する様子を。

余計な光が無いからからこそ、美しく幻想的な光景。

想像して欲しい。幸せに包まれた満ち足りた様子を。

余計な力が入っていないからこそ、素直に心に届く。

どちらもおなじこと、ありのままの形に戻ればいい。

[PR]

by alchimista01 | 2010-08-29 23:55 | けふの些事

Amazon Kindle

e0132508_9582182.jpg PCと携帯電話があるので、今のところ「iPad」の必要性は感じないのですが「Amazon Kindle」は欲しいと思います。毎月、結構な量の本を読むので、ブックリーダーとしての機能が欲しいです。読みたい本をダウンロードして今すぐに読めることは素晴らしいです。
 また、着目するべきはサイズ7.5x 4.8 x 0.335(大判コミックより少し大きい程度)重さ290g(厚い新書本程度)は携帯性に優れている。

 そして、書籍の購入価格が劇的に安くなること、重い本を持ち歩かなくて済むこと、収納に困らなくなることを考えるのであれば、確実に買いだと思っています。1日も早い日本版の発売を期待します。年内の発売は是非なんとかお願いしたいところです。
[PR]

by alchimista01 | 2010-08-28 18:33 | けふの些事

タイタンの妖女

e0132508_9144983.jpg この本は賛否が分かれると思います。個人的には色々なことを考えさせられる良い本だと思いました。結局のところ自由意思は存在するのか?という一つの根源的な問題を考えるに、一見、自由に意思決定を行っているように思っていても、実は何らかの大いなる力に突き動かされているのではないかと思う。大いなる力のベクトルが必ずしも人間の尺度で測った時に、善であり正義であるとは限らないのではないかと思う。

 もしかしたら大いなる意思とは著しく下らない誰かの気まぐれかもしれない。しかしそれは誰にも分からない。そんな中、何を信じるのかということを考えた時「人生の目的は(略)手近にいて愛されることを待っているだれかを愛することだ」という台詞は響く。

 言い換えれば「目の前の人を大切にする」ということだと思う。色々と考えても分からないことだらけの世の中、シンプルに生きるのが一番正しい気がした。
[PR]

by alchimista01 | 2010-08-27 08:14 | 精神への神饌

体を冷やすと太る「お茶編」

 体温が1℃下がると基礎代謝が約140kcal低下するそうです。基礎代謝が下がれば当然太りやすくなります。日本人の平熱は36.5℃と言われていますが、最近は35℃代の人が多いそうです。原因は睡眠不足・不規則で偏った食事・運動不足が主な原因だそうです。

 という話を踏まえて、今回は夏場に特に良く飲む「お茶」に注目をしてみたいと思います。体を温めるお茶としては、プーアール茶・ほうじ茶・カモミールティ・ジャスミンティ・ルイボスティ・シナモンティなどがあります。また、逆に体を冷やすお茶は、緑茶・抹茶・ウーロン茶・どくだみ茶・ゴーヤ茶などです。お茶によって温冷効果が違うということを知っていればむやみに体を冷やしてしまうことは無いですね。もちろん温かいお茶を飲むのが理想的です!

 個人的にはコーラが大好きですが「ほうじ茶」「ルイボスティー」「プ―アール茶」を会社に作って持って行く以外にも意識して飲むようにしたいと思います。
[PR]

by alchimista01 | 2010-08-26 17:41 | 美しく健やかに

『エリック・ホグラン展』

e0132508_11425810.jpg表参道のショップ「Elephant*」にて『エリック・ホグラン展』が、今年も8月28日(土)より開催される。今回は、1953年、彼がBODA(ボダ)社へ入社後すぐに取り組み、物議を醸した原点ともいえる、気泡入りのガラスを中心に、100余点が展示・販売されるとのこと。

こういうガラスウェアが一つ二つあるだけで、キッチンは劇的にオシャレになりますよね。
素晴らしいモノに触れる為の時間は自ら作り出すモノなので、是非行って来たいと思います。
[PR]

by alchimista01 | 2010-08-25 12:38 | けふの些事

生き抜く力

 不況という波は当分収まらない。モノが売れないから給料が下がる、そして給料が下がるから消費を控える。このデフレスパイラルは恐ろしい!その影響で利益が上がらなければ当然リストラも行われるし、新規採用も減る。するとますます消費は減る。

 しかしそんな不況の中でも増収増益を叩き出す企業もある。何が違うのかと言えば、顧客に支持をされる何らかのオリジナルティを創造する努力をしたからだ。それは、品質かもしれないし、価格かもしれない、またはオンリーワンの技術かもしれないし、徹底した顧客サービスかもしれない。形は違えど「顧客のニーズを叶えているから支持をされている」ということは絶対的に共通している。つまり、変化する顧客を見ずにセオリーを続ける企業は死んでいく。

 これを人間に置き換えた時に全く同じことが言える。この先、能力の無い人間はいらない。例えば人口12億人のインドと人口14億人の中国人の優秀な人材が日本語を必死で勉強した場合、グローバルで戦っていく企業は普通の日本人を採用する必要が無くなる。

 そうなった時、日本人は大学卒業時に少なくても中国、インドの優秀な人材と同等程度の能力と語学力を有していなければ話にならなくなる。これは少し大げさな話だと思うかもしれないが、日本の人口が減少する中で、大きな企業ほど海外へ市場を求めなければならない。もちろんそれは中小企業にも当てはまる。と言った状況の中では必然だ。

 しかし、日本人には世界的に優れた武器がある。信念と創造力と思い遣りだ。技術と緻密さと協調性という武器はもはや役には立たない。

 海外に留学経験があったり、仕事で訪れた経験があれば世界の中で「自分は何者か!?」という問いを持ったことがあると思う。この問いの答えは様々だが、要するに自分のアイデンティティは何なのか!?ということだ。面白くなければ海外では日本以上に相手にされない。たった一つ世界の誰よりも優れた能力が自分を支える。国でも企業でも無く自分が自分を支える時代が来る。

誰にも真似のできない「思い遣りある信念を持った創造」を考えていきたい。

 
[PR]

by alchimista01 | 2010-08-24 20:18 | 一思案

こころの進化 参

 さて、先週に引き続き今日は「こころを進化」させる方法について話したいと思う。具体的に「苦しみや悲しみときちんと向き合う」とはどのようにすれば良いのかという話だが、これは簡単なことなのだが、実践することは一番難しい。

 一言で言うと苦しみや悲しみをきちんと伝えるべき相手に「伝える」と言うことだ。人に伝えても正しく理解されないとか、きっと相手も聞きたくないとかいうミッターを外して、とにかく伝えることを行う。この時の最大の注意はかっこよく見せようとしたり、自分を誇張したりしないこと!汚たないドロドロしたこころをきちんとさらけ出す。

 すると、感情の部分の整理が付いてくる。次に苦しみや悲しみの原因を冷静に見つめることが出来るようになる。最後はその原因を無くす方法を考えることが出来るようになるということだ。つまり相手に話をする最大の目的は自分の感情を整理するためであり、それさえ整理がついてしまえば、原因の追及や解決法は自ずと考えることが出来るということだ。

 これが「苦しみや悲しみときちんと向き合う」ということだ。いきなり原因の追及や解決法を考えてもこころが付いて来ないので本質的な解決には繋がらない。それは、いじめられたから転校するようなもので、転校先でいじめにあったらまた転校するような話と同じだ。

 大切なことは原因の追及でも、解決策を考えることでもない!今の感情を吐露することだ。そしてその為には、そういった話が出来る友人を一人か二人持っていることが理想的だ。
[PR]

by alchimista01 | 2010-08-23 23:59 | 一思案

Abercrombie & Fitchのモデルくらいに

e0132508_22395258.jpg最近、なかなか鍛えられてきたので「よし良い感じだ♪」等と思っていましたが、先日銀座の「Abercrombie & Fitch」に訪れてモデルを目にして愕然・・・

しかし、負けるわけにはいきません。あと一ケ月であそこに到着しようと思う。とても良い刺激になりました。さぁ鍛えよう!!
[PR]

by alchimista01 | 2010-08-22 22:42 | けふの些事