2011年 07月 17日 ( 1 )

アウグスト・エンリケス&ブエナ・ビスタ・オールスターズ

 昨夜は、中野サンプラザに「アウグスト・エンリケス&ブエナ・ビスタ・オールスターズ」を観に行きました。おそらく多くの人が「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」といえば一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか!?1997年に世界的に大ヒットし、1999年にはドキュメンタリー映画も制作されました。

 今回はその「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」プロジェクトに参加したメンバーや、ツアー時のバックバンドメンバーに、世界3大テノールと謳われた巨匠ルチアーノ・パバロッティと共演経験もある、キューバ国内で最もカリスマ性のあるアーティスト「アウグスト・エンリケス」をボーカルに迎え、さらにキューバ特有の弦楽器トレス奏者の第一人者として、国内はもとよりインターナショナルにその名を知られ、活躍するアーティスト、「パンチョ・アマート」老舗の国営ナイトクラブ、キャバレー『トロピカーナ』のトップダンサーを迎えての公演です。

 バックバンドの奏者一人ひとりをとってもレベル非常に高く「アウグスト・エンリケス」のパワフルな歌声にはパワーを貰い、「パンチョ・アマート」のトレスには極めた者が作り出せる世界を感じ、『トロピカーナ』のトップダンサーのダンスには肉体に対する限界の認識を改めさせられました。心にこれだけ響き、内からの変革をもたらさんとする公演は素晴らしいと思います。もちろんフィナーレはスタンディングオベーションでした。
e0132508_18433033.jpg
 
[PR]

by alchimista01 | 2011-07-17 18:43 | 精神への神饌