人の幸せを願うこと

 今すぐ幸せになれる方法があります。それは、人の幸せを願うことです。街ですれ違う人や、電車で隣り合わせた人、同僚や家族、恋人でも構いません。その人の幸せを願うと確実に幸せになります。幸せになる理由はとても明確で、一つは発する波動が良くなるので、起こることがよくなり結果として幸せになります。もう一つは、神から好かれるのでモノゴトが上手くいく結果として幸せになります。

 人は仕事や家族、恋人や友人といった周りを変えようとします。しかし、周りは変わりません。一方で、自分が全てを受け止めて自己犠牲の上に平和を築けばいいのかといえばそうではありません。自分も人も幸せになることが大切だからです。まず、自分が幸せになれば人は幸せになります。その為には、外的要因で幸不幸が左右されることがなくなることが最高です。

 例えば、雨が降ったらありがたい。転んでもありがたい。電車が遅れてもありがたい。と思えたら不幸などこの世から一切なくなります。これは嫌なことがある度に、そう思う訓練をするしかないと思います。

 そして、魂が満たされると心が満たされ、肉体も満たされます。ところが肉体を先に満たそうとすると失敗します。肉体を満たすとは、金や地位名誉、人間関係、仕事等の欲望を目的に行動することです。

 魂が幸せを感じれば、自ずとそう言ったモノは手に入るようになっていると聞きます。人の幸せを願えば幸せになるのは真理の法則そのものです。という生き方を心がけ始めました。まだ状況は変わりませんが、とても幸せを感じるようになりました。
[PR]

by alchimista01 | 2013-12-27 23:41 | 一思案

<< 2014年 明けましておめでと... 来年の手帳 >>