ARABIA Tuike 2013

e0132508_14381353.png
 フィンランドを代表する陶磁器ブランドARABIA(アラビア)から、2013年冬季限定デザインの「Tuike(トゥイキ)」が登場しました。

 フィンランド語でTwinkle(トゥウィンクル=きらきら光る)を意味するTuike。その名の通り、夜空やクリスマスツリーの上で光る星たちが描かれています。このパターンは、2012年冬季限定デザイン「Christmas Village(クリスマスヴィレッジ)」を手がけた若手デザインユニット「Pattern Bakery(パターンベーカリー)」によるもの。赤や青の異なった色のツリーや、もみの木に飾り付けをしている可愛らしいウサギなど、様々な絵柄が楽しめるデザインです。マグ、ボウル、ジャーの全て柄が違うのも魅力の1つです。

 基調にしているカラーは、冬の寒い夜を連想させる深いブルー。さらに、ブルー×レッド×ホワイトの印象的な色あわせで、クリスマスの雰囲気を表現しています。

 是非、クリスマスシーズンに使いたいシリーズですね。個人的にはジャーがオススメです♪
[PR]

by alchimista01 | 2013-11-28 22:09 | 愛すべきモノたち

<< ケーブルローラー 自己変革へのアプローチ >>