歯を食いしばって苦と戦うことは徒労である

 人は問題が起こると、それに立ち向かう。そしてそれを解決するように努める。しかし、解決してもまた新たな問題が発生する、すると、その問題と向き合い、解決するように努める。そして、これを繰り返していくと、どんどんしんどくなっていく。。。それは、問題を解決することが問題が出現することの目的では無いからです。

 ただただ、大いなる力に生かされているという存在であることを認識するが為に問題は起こるのです。問題解決力は上がるけど、しんどい人生を送ることと、問題が発生しない人生を送ることのどっちがいいですか?

 僕は、後者がいいので、生かされていることに感謝をして、生きていきたいと思います。
[PR]

by alchimista01 | 2013-07-29 22:09 | 一思案

<< SAPHIR(サフィール) グ... おじゃる丸 >>