Love Navy

 紺の私服が似合う女性が好きだ。紺は、美しく純粋な魂を持っている人ほど似合う色だからに他ならない。しかし、紺が本当の意味で似合う女性というのは少ない。実際に、制服もスク水もブルマも紺だし、事務服も、スチュワーデスの制服も、警察官の制服も紺である。とにかく着る機会が多い色ではあるが、同時に似合っている人の少ない色でもある。

 一般的には中~高と制服ならば、6年は紺の服を着ることが多い。その後、大学や、社会に出れば当然ピンクや白、赤に青といった色を選ぶことも必然と言える。だからこそ、社会人で、紺を好んで私服に着て、且つ似合うという女性は稀有の存在と言える。そういう人の魂は大概、美しく純粋である。
[PR]

by alchimista01 | 2013-04-09 19:10 | 一思案

<< 聞き耳 妻は、くの一 >>