リーガル 707R ダブルモンクストラップ

 ビジネスマンは雨の日の靴をどうしているのだろうか!?しばらくスーツスタイルから離れていたせいもあってか、まったく覚えていない。。。革にとって雨は大敵である。いくら防水スプレーをしてもそれは表面の話で、内部への浸透は防げない。そんなことを考えていたら、大雨の日に革靴の中まで水が入ってきて、靴下がビショビショになった記憶が蘇って来た。

 そして探し始めたのがアテックス®ファブリクスを使用している防水浸透性に優れた革靴。しかし、圧倒的に多いのは紐を結ばなければいけないタイプ。これは意外と結んだり解いたりが面倒くさい。。。他はどちらかというとトゥがゴテッとした厚底のタイプのものが多い。。。。うーん?ハッキリ言ってダサい!

 探し回って、やっと発見したのが「リーガル 707R ダブルモンクストラップ」少々ダブルモンクストラップが重いが、見えない部分なので余り気にならない。履いてみるとむしろ、ドレッシーだ。ちなみにこのデザインは1930-40年位に英国で発祥されたデザインらしい。ソールは、屈曲性と耐摩耗性に優れたハイブリットラバーⅡLightを採用。踵は、イタリア・ビブラム社とリーガルで共同開発をしたオリジナルヒールで、突き上げは少なく、耐久性に優れている。

 結論として、ゴアテックス®ファブリックで、紐靴以外で、ゴテッとしていないという条件を満たすのはこれかあと一つないしは二つしかない。個人的にはこれを採用した。雨の日が楽しみで仕方ない。
e0132508_11433447.jpg


 
[PR]

by alchimista01 | 2013-03-20 11:44 | 愛すべきモノたち

<< cheero Power Pl... 忙しさの効能 >>