つくる

 「つくる」ことが出来る人が好きだ。料理でもAVでも音楽でも、デザインでも表現方法は何だっていい。重要なことは「つくる」手前にあるエネルギーだ。何を観て、何を聴いて、何を思うのか!?カタチになる手前のグチャグチャした頭の中のラフ。そんな話を聴いたり話したりすることが最高に面白い。それは出来上がったモノを否定する時間の8.75倍は有意義で18.3倍は創造的だと感じる。今年もカタチの在るもの無いものたくさんつくろうと思う。
[PR]

by alchimista01 | 2013-01-09 17:59 | 一思案

<< 脱3バカサイクル ダブルフェイス >>