アプローチ

 「やりたいことを探す」という発想は、ナンセンスだと思う。そんな簡単にやりたいことが見つかるのならば既にやっている。何よりも「やりたいことを探す」ということを、やりたいかどうかについても一考する必要がある。そして、やりたいことを探している間にも時間は無慈悲に流れていく。それならば、色々なことをやって、やりたくないことを見つけてひとつずつ排除していけばいい。そうすれば、最後に残ったモノが純粋にやりたいことだろう。また、動いていく中で予期せずに本当にやりたいことに出会うかもしれない。

 「考える」ということはとても大切なことだ。しかし、考えても解決しないことはたくさんある。そんな時は「行動」あるのみだ。どれだけ考えても、ある日空から幸せが降ってくることはない。全ては「行動」の結果として齎されるのだと思う。

 最近、宇宙のやり方が少し分かって来た。

 さて、やりたいことに出会うために行動しよう。
[PR]

by alchimista01 | 2012-11-29 14:32 | 一思案

<< Lang Calendar シャアザク×PORTER >>