完璧なパンチラ

 「パンチラ」それは男心をあくなき探求の彼方に誘う言葉。このブログでも幾度となく取り上げてきたテーマである。我が国でのその歴史に関しては、1955年にマリリン・モンローが出演した映画『七年目の浮気』で初めて認知され、1968年から連載が始まった永井豪の漫画作品『ハレンチ学園』に影響されてのスカートめくりが流行した。一般に認知されるようになったのはこのころからと言われており、凡そ44年程度の歴史である。

 その間、国内のパンチラ学会では、パンチラのスタイルや、パンツの形状・素材、パンチラ対象から様々な派閥が生まれてきた。(例)和服パンチラ研究所・フロントパンチラ協議会・縞パン愛好会などが代表的な派閥である。

 ところが5月31日に、東京都内で行われた「第41回国際パンチラ会議」通称ICOP(International Conference Of Panchira」 に於いて全ての派閥が納得する「完璧なパンチラ写真」が発表され話題となっているという。。。
写真はコチラ

[PR]

by alchimista01 | 2012-06-01 12:30 | けふの些事

<< 四天王揃った♪ ストイックな趣味 >>