コジオル リオ ピッチャー

 そろそろ夏がやって来る。風鈴の音色とスイカ、涼しげな器に盛られたそうめんと揃えば、よく冷えた「麦茶」を忘れてはいけない。ということで、過日くしくも割れてしまったArcoroc クワドロピッチャーの代わりのものを考える。なお、クワドロピッチャーが割れた時に、ガラス片を集めるのが大変だったので、今回はプラスチックのピッチャーを探そうと思う。

 理想は耐熱・横置きだが、両方を兼ねそろえるとデザインに優れたものが無い。あえて言えば「エンバランス」だろうけどちょっと趣味じゃない(↓エンバランス 縦横ピッチャー2.2L) そうすると、耐熱をとるか、横置きをとるかになる。しかし、横置きはほとんど選択肢が無い、横置きをどうしても優先するならやはり↑エンバランスという結論になる。
e0132508_11441585.jpg


 続いて横置きを諦め、耐熱でプラスチックのものを探すとボダム ビストロ サーモジャグがデザイン性、機能性共に秀逸だ。しかし残念なことは容量が1.1Lしかないことだ。もしこれが2Lだったら絶対に買いだと思う。今回は麦茶の保冷なので泣く泣く諦める。
e0132508_11334963.jpg
 結局、横置きも耐熱も諦めた。麦茶はヤカンで冷まし、冷蔵庫の野菜室に縦置き収納することにする前提でドイツ製のコジオル リオ ピッチャーにすることにした。やはりデザインは譲れない。
e0132508_11381458.jpg
 因みに麦茶用には涼しげなブルー、ついでにレモネード用にイエローを選んだ♪既に生産終了品ということもあって「ブルー」を探すのには苦労したが手に入ってよかった♪
[PR]

by alchimista01 | 2012-05-12 11:50 | 愛すべきモノたち

<< ル・クルーゼ スプーンレスト 『巨神兵東京に現わる』 >>