不安の解決が不安を呼ぶという話

 最近、毎日勉強をしていますが、このペースで行くとハッキリ言って土日も家で机に向かう「引き籠り生活」になりそうです・・・つまりそれは、季節の移り変わりも、太陽の暖かさも、いたずらな風が引き起こすパンチラの感激もない暮らしになってしまうわけです!これでは情緒のない人間になってしまうのではないか!?ということが不安でした。。。

 それでいいのか!?いやっ!それではいけません!!人間として、日本人として、四季や、自然、そして神がもたらすパンチラという恩恵を感じないわけにはいきません!!

 そこでオレは考えました!「週末のどちらかは外で勉強しよう♪」外といってもカフェやファミレスではありません。ガチで外です。さいわい我が家の近くには大きな公園があります。そしてその公園にはバーベキューエリアがあります。

 そう、つまり毎週土か日の午前中~午後は、四季を感じながら自然の中で過ごす訳です。昼食にはバーベキューをいただき、午後にはコーヒーを飲み、学ぶのです。しかし今は「パンチラ」のお陰で勉強に集中出来ないのではないかということが不安です。。。
[PR]

by alchimista01 | 2012-04-13 12:30 | けふの些事

<< 「粗食」でいいのです 雨の夜、事故に遭わない為に >>