会話が上達する訓練

 異性からも同性からも好かれる人には幾つかの共通点があることは周知の事実だと思う。その中の一つに「レスポンスが良い」という要素がある。レスポンスは直訳すると、応答・反応・対応・返事のような意味だ。因みにレスポンスが良いとは通常、返信や反応が速いことを指す。大前提だが、そもそも無反応というのはナンセンスである。

 しかしながら、レスポンスは早いだけではダメだ。その内容が面白くなくてはいけない。面白いとは、誰かのためになったり、笑えたりするかどうかということである。mixiやブログなどへのコメント等は最高の訓練である。面白いコメントや、ためになるコメントを日々工夫することで、日常の会話のキャッチボールの質は飛躍的に上がる。オレも昔、とあるSNSで死ぬほど修行を積んだものだ。

 さらにコメントには、オリジナリティがあると尚良い。カラーというかスタイルというか、その人の生き方が垣間見える言葉には人を引き付ける魅力がある。自分自身もよりレスポンス力を磨いて行きたいと思う。
[PR]

by alchimista01 | 2012-01-25 12:30 | 一思案

<< BEST OF 防災用品13 ... ミートソースを超えて >>