~ためだけに

 先日、最近好みの「野田琺瑯」のバターウォーマーなるものを買いました。
読んで字の如くバターを温めるためだけに存在するとても小振りな道具です。
多くの人に必要性を問えば、殆どの人が「いらない!」と即答するでしょう。
そう、多くの人に必要とされないということは得てして不安になるものです。
しかし、それでいいのではないでしょうか。いや、全くそれでいいのです。
モノも人も誰かにとっては必要が無くても、誰かにとっては本当に必要なもの
であるということが、本当はとても大切なのです。特にこと人生においては。
e0132508_16464781.jpg

[PR]

by alchimista01 | 2011-12-26 18:46 | けふの些事

<< 一つのクリスマスの過ごし方 正解へ辿り着くプロセス >>