正解へ辿り着くプロセス

 禁煙も始めたことなので、この年末は気合を入れて「ランニング」に取り組もうと思う。

 何故いきなり「ランニング」なのかということだが、とある動画を観たことがきっかけだ。

 人はいつ、どのようなタイミングでやる気のスイッチが入るのか分からないものだが、自分の場合はたまたまそれが動画であった。

 それでは、オレが「足が速くなりたい」と願った動画を観て欲しい どうだろう!?きっと多くのサポーターと、同数以上のアンチサポーターが生まれたのではないだろうか!?我こそはという勇者はこのあとの文章を読んで欲しい。

 勇者の皆さん

 「足が速くなる特訓」を始めるにあたって一つ大きな問題があることを伝えてておかなければならない。それは如何に足が速くなったところで、最後の役割をやってくれる子を探すことが出来なければ全ては水の泡、全くもって徒労に終わるということだ。さらにオレ自身も今気付いたのだが、足が一番早くなった勇者は走る役なので何の恩恵も得られねぇじゃねぇか!!

 うーん・・・どうしたものか・・・???
【閃き】そっか!最初から足の速いランナーと最後の役割をやってくれる子を探せばいいんだ♪
[PR]

by alchimista01 | 2011-12-22 18:30 | けふの些事

<< ~ためだけに 手放し難きを手放す >>