Mission: Impossible -Ghost Protoco

e0132508_12212810.jpg
 先日公開されたミッションインポッシブルシリーズ第4作目「ゴーストプロトコル」を観に行って来た。過去3作は全て観ているが、ストーリー、スピード感、アクション、サスペンス、ヒューマンドラマとどれを取っても過去一番の出来だった。これは劇場で観ることをオススメしたい。

 ストーリーの本筋そのものはシンプルで、奪われた核ミサイル発射のコードを奪還し、核戦争を防ぐというものだが、今回はIMFの存在自体が抹消されるという全くバックアップが望めない中でのミッションとなる。そして、ロシアのモスクワ、U.A.E.のドバイ、インドのムンバイと国際色豊かな都市を巡りつつスピード感を持ってミッションは進行する。特に見せ場はドバイにある世界一の高層ビル「ブルジュ・ハリファ(高さ828m)」での登攀シーン。スタントを立てず自身で演じた点にも注目が集まった。そこにチームのメンバーの人間模様が重なることによりストーリーにもより深みが増している。

 今回のチームのメンバーだが、3から引き続き出演の天才ハッカー:ベンジー(サイモン・ペッグ)が見事エージェントとなる。次に武と美を備えた紅一点カーター(ポーラ・パットン)そして謎の分析官ブラント(ジェレミー・レナー)。それぞれの人間性がやドラマが掘り下げられている点が前作より秀逸である。因みに前作を観ていくとより一層楽しめる。
e0132508_11343540.jpg

[PR]

by alchimista01 | 2011-12-19 12:21 | けふの些事

<< ましろのおと メンズ・ウルトラライト・ダウン... >>