LeKlint 172B

 こんかいの引っ越しにあたり以前から欲しかった「LeKlint 172B」を購入することにしました。暗いのでは!?掃除が大変なのでは!?いいんです!かっこ良ければ♪
e0132508_11464820.jpg
 20世紀初め、デンマークの著名な建築家P.V.イエンセン・クリントは、紙を規則的に折り上げて作る、手づくりのランプシェードを生み出しました。クリント家の趣味の延長としてつくられたこのシェードは、美しいデザインだけではなく、機能的にも優れたあかりの名品として世に知られ、1940年代にはレ・クリント社が創立されました。レ・クリント社は創立60周年を迎え、デンマーク王室の御用達に選定されるほどに成長しました。1世紀を経てもなお、レ・クリント家の手づくりならではのフォルムは、当時の精神とともに受け継がれています。
[PR]

by alchimista01 | 2011-09-12 12:53 | 愛すべきモノたち

<< スケスケ水着写真 ジャイアン猛言トランプ >>