BBQグリル考察

 最近もっとも悩んだことは「BBQグリルをどうするのか!?」ということだった。基本的にはハイポジション・ローポジション・卓上というのが大きな分類だが、素材や形状を細かく考えて行くと中々一個を選ぶことが大変である。今回のポイントは携帯性(小さくなれば良いというレベルであって重さのことでは無い)や、一気に沢山の肉や野菜が焼ける大きさもさることながら、最も考えたことは心地良い空間を生み出せるかどうかだ。

 先ず目を付けたのがこれだ!「コールマンフォールディングステンレスツーウェイグリル」しかし残念2人用には最適なのだが、4~6名用にはサイズが小さすぎるカッコイイだけに残念・・・
e0132508_16554927.jpg
 次に目を付けたのが「スノーピーク ツインバーベキューボックス」圧倒的にカッコイイ♪すげーカッコイイ!!しかし、バット、しかし、コスパが合わない・・・残念。
e0132508_1701227.jpg
 その次に目を付けたのが「ロゴス ピラミッドグリル篝火XL」ローでもハイでもイケる優れもの。よし!これにしよう!間違いない!いや、待てよ焼いてサーブってダルイな。。。
e0132508_17112870.jpg

 そしたら囲炉裏スタイル的にいっそうこれにしよう!「ロゴス ピラミッドグリルXXL」夏は暑いような気もするがどうなんだ・・・!?う~ん!もう少し検討しよう!今のところこれ候補!
e0132508_1783583.jpg

[PR]

by alchimista01 | 2011-08-29 17:12 | 愛すべきモノたち

<< 私を変えた100の名言 第1回 告白 >>