狭く深く尖る

 「面白い」と言われ続ける為には、常に自分自身が進化をする必要がある。それも汎用的な進化では無く狭く深く尖るような進化だ。「これはあの人にしか頼めない」「彼にしか無理だろう」等と言われることは最も素晴らしい賛辞である。そういう風に言って頂けるようになりたい。

 「常識や既成概念から解き放たれた完全なるオリジナル。とある創造の頂点であること」を一つの目標に据えて公私共に取り組んで行きたいと最近ではより強く思う。

 その対象が何であるのかということは未だ謎だが、突きつめて辿り着こうと思う。
[PR]

by alchimista01 | 2010-11-04 12:52 | 一思案

<< みつばちマーチ 滅びゆく草食系という遺伝子 >>