スリープトラッカープロ・ブラック

e0132508_111547.jpg すっきり起きられる瞬間にアラームが鳴るという、インテリジェントな目覚まし時計。身体は深い睡眠時には、ほとんど動きがなく、眠りが浅くなるにつれ、身体の動きが増えるという原理に着目し、開発された。

 睡眠中の細かい身体の動きをモニターするアクセロメータを内蔵し、アラームを作動させたい時間をセットすると、設定時刻の10分~90分前(時間の選択は可能)からモニターが作動し、快適に起きられる瞬間をキャッチしてアラームを鳴らす。

 技術のポイントは、アクセロメータ。2009年2月4日に発表されたミネソタ大学教授によるレポートによれば、スリープトラッカーの性能は、1台数百万円もする高度な睡眠実験機器とほとんど同じ効果があるというという。搭載されているアクセロメータの精度実験を行ったところ、91.67%の確率で、正しく睡眠サイクルが検知されたという実験結果が出た。

 毎朝同じ時間に起きるということでは無く、快適に起きられる眠りの浅い時間に起こしてくれるというのは非常に優れたた革新的な発想だ。始まりの朝、快適に起きられるかどうかということは、その日の気分や体調を左右する重要なことであると思う。1日の1/3を司る「睡眠」この時間にもっとお金を掛けるべきであると何かに書いてあったが本当に素の通りだと思う。個人的には最近流行っている整体枕などもとても気になる。
[PR]

by alchimista01 | 2010-09-14 12:50 | 愛すべきモノたち

<< 愛の伝え方 ゲーム合宿IN「海遊亭」 >>