借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展

e0132508_11444134.jpg
 東京都現代美術館で開催されている「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」これは絶対に行きたいです。今回、宮崎駿監督が企画を練ったアリエッティの世界をスタジオジブリ・米林宏昌監督がアニメーション映画に、そして種田陽平が実写映画の技を惜しみなく注ぎ込み、現実にあるセットにします。小人たちが生活に必要な物を人間の家から「借りてきて」「暮らしている」そして、「ひっそりと」「一所懸命に」生きる。映画に描かれた暮らしぶりが、種田陽平の手によって、展示室に出現します。魅力に溢れたその世界に直接触れ、小人になった気分で、物語の中に入り込めるまたとない機会です。とのこと。小人の気分を味わいた~い!
[PR]

by alchimista01 | 2010-09-10 12:27 | けふの些事

<< ゲーム合宿IN「海遊亭」 ekyua >>