REVOL FROISSES

e0132508_3304116.jpg紙コップみたいにグシャリとひしゃげたデザインが印象的なカップはREVOL(レヴォル)社のFROISSES(フロワッセ)シリーズ。

このグシャリ!単なるデザインではなくどちらから持っても手にフィットし、とても持ちやすい。
かれこれ3~4年は愛用中の逸品です。


レヴォル社はフランス革命の年、1789年に産声をあげました。ワインと美食で知られるフランス・ローヌ地方リヨンの南方、バランス近郊に位置するSt Uze〈サンテューズ〉という町がレヴォルのふるさとです。

この地方は、古くから磁器の材料となる良質なカオリンの産地・磁器の生産地としても知られてきました。サンテューズの町にはレヴォルの名を冠した通りもあり、従業員(職人)の多くは、代々レヴォル社の事業に従事しています。レヴォルという社名はファミリーネームですが、フランス革命の年に創業していることから〈REVOLUTION〉の意もこめられています。
[PR]

by alchimista01 | 2010-03-07 14:23 | 愛すべきモノたち

<< ぐるりのこと。 正しい食事 >>