弟の結婚式にて

先日は弟の結婚式でした。弟は早生まれということもあり身長も成績も常にブービー賞。また、本当にやんちゃでした・・・譲り渡しは100台に及ぶミニカーコレクションは、一ヶ月で全て廃車になり。1000体を超えるキン消しコレクションは腕や足が切って、火炙にしてしまいドイツの強制収容所さながらの光景。。。

また、小さい頃はエアーガンで二階の窓から狙い撃ちにしたり、予め動きを決めておいたジャッキー・チェンごっこで動きに無い蹴りを入れ、襖を突き破るほど飛んだりとよく遊びました。お互い学生になった頃には余り話すことも無く過ごし、僕が家を出てからは念に数回しか会う機会が無かったので、一体どんな子に育ったのかと心配でしたが、幼少の頃より痛みを知っていた為か、相手を思い遣るとても優しい子に育っていました。まぁ、少々頼りない部分はありますが、そこは奥さんが相当しっかりしているので全く心配していません。しかし、このくらいの年齢になると兄弟って本当に良いものだなとしみじみ感じます。

そして、類は友を呼ぶと言いますが、弟の奥さんの友人夫婦2組は、弟夫婦と同じく10年来のお付き合いを経て昨年結婚されたそうです。共通点を探してみると「優しい旦那」「しっかりものの奥さん」という図式に気が付きました。

やはりどちらかが少し抜けていて、どちらかがしっかりしているくらいのバランスがちょうど良いのだなと感じます。両方抜けていたらとても大変ですし、両方しっかりしすぎていても上手くは行かないのだなと思います(笑)

Congratulations on your marriage.
Wishing you every happiness today, tomorrow, and always.
[PR]

by alchimista01 | 2010-01-11 22:33 | けふの些事

<< 試写会へ行く Christmas Present >>