望む未来を得る方法

「想像できる未来は必ず実現する!」というのは有名な言葉だ。

しかし、どう想像するのかを説明することは難しい・・・一言で言えば六識(眼識身・耳識身・鼻識身・舌識身・身識身・意識身)を総動員するということです。その時の映像や、音、匂いに味そして感触、どう感じているのかをより具体的に想像し信じること。実に簡単なようで難しい。

まずは何か小さなことから想像を始め自信を付けていくことがオススメです。そして一人で難しければパートナーや家族と意識の共有をしていくのもいいでしょう。
[PR]

by alchimista01 | 2009-09-06 08:24 | 一思案

<< 電動歯ブラシ研究 ラーメン二郎 新小金井街道店 >>