感じると言うこと

最近やっと右脳の本当の使い方が分かってきました。そもそもは右脳人間の筈なのですが、物心ついた頃から左脳を駆使し論理的思考を追及してきた結果、右脳の使い方を忘れてしまっていました。。。

一昨年あたりから「右脳開発」に取り組んだのですが、なかなか効果が現れず、また浅い段階で「これだ!」と思っては裏切られるという失敗を繰り返して来ましたが、今は「感じる」というなんの根拠もない心に浮かんできたビジョンを中心に選択をしたりモノを観たりする事が自然とごく当たり前になっております。

全然こちらの方が楽ですね。右脳に従うということは、ある意味では真理に沿っているのだということがよく分かります。すると見えないモノが見えたり、聞こえない声が聞こえます。あっ!怖い意味では無く!!

ガンダムで言うところの「ニュータイプ」やMATRIXで言うところのNEOの感覚の入り口に立った感じです。これからこの能力がどう開花していくのか非常に楽しみです。

生きてる内に10%位はブレインを働かせたいものですね。
[PR]

by alchimista01 | 2009-05-27 21:26 | 一思案

<< コーク®・グラス ICHI >>