誤シロ×クロ=グレー 正(シロクロ)グレー

よく白黒をはっきりさせると申しますが、それは真理の目から見た時には全く意味のないことではないかと思います。なぜならば白であろうとも黒であろうとも宇宙にとっては結果による影響に大差がないからです。

ただその選択をした人の心の変化のみが宇宙に影響を与えるということです。つまり人にとって大事なことはどちらを選んだかではなく何を思いながら、何を選択したかということです。

また白と黒の中間をよく灰(グレー)ゾーンと申しますが、これも実はグレーという色に抽象されるような選択肢が存在して居る訳ではなく、白と黒が同時に存在していることを総じて灰(グレー)というのだと思います。もう少し分かりやすく説明すると白と黒が存在しつつも何も選択をしてない状況がグレーなのではないかと思います。

図にするとこんな感じです。これは灰(グレー)ゾーンではない!
e0132508_12234442.jpg

これがこの白と黒が同時に存在している状態を灰(グレー)とゾーンいうのではないかと思います。
e0132508_12194966.jpg


だから!?という話ですがよく考えてみると大切な話なのです♪( ̄ー ̄)ニヤリ
[PR]

by alchimista01 | 2009-04-19 12:27 | 一思案

<< 「法敵」と「天眼」 アイノ-マイヤ・メトソラ 天才... >>